ネット漂流記

いろいろな出来事を勝手に本音で・・・ 「本音でブログ」から改名

DVD Flick Plus にメニューだけを作成する機能を追加

DVD Flick 1.3.0x ではメニューを作れるようになったが
メニューが作られるのはオーサリングの直前になってからで
メニューだけを作る機能は無いため、
メニューだけを先に確認することは出来なかった。

そこで改造版の DVD Flick Plus にメニューだけを作れる機能を追加した。

Menu Create の enable Menu を設定、追加したVideo タイトル をメニューとして
Extension タブの ”Make Menu Parts” を設定することで
非常に短い Dummy video を本編とする メニュー付きDVDが
22秒ほどで出来上がる。

そしてPgcEdit を使えば別個に作成したDVDの本編にメニューをインポートして編集することが出来る。




同時に実行可能な機能は Encode Only だ。
これによってエンコードまで終了させた m2v、ac3 ファイルから
MuxMan や IfoEdit で高速でオーサリングしたDVDに
PgcEditで メニューを付けることが出来るようになった。



自分は今まではメニューは主に DVD Styler を使って手動で作っていたが
DVD Flick Plus で自動的にメニューだけを作れるようになった事で
より早く簡単にDVDが作れるようになった。



PgcEdit でインポートして編集したメニューのpgcはエクスポートしておいて、また再利用も可能だ。
.






dvdflickmod やテンプレはここから
(σ ̄- ̄)σ [れいのファイル]

.
スポンサーサイト

別窓 | DVDFlick関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

DVD Flick Plus 1302 (DVD Flick 改造版)


DVD Flick Plus 1302 への改造が一応収束した

Audioのエンコードもdvdflickmod (過去ログ参照)と同様
オリジナルのDVD Flickに比べ約1/10~1/20の時間で完了する
同じ avi のソースをエンコして1300 build713に比べて約15秒ほど長く掛かったが(^^;
(途中で画面のスナップを撮ったため長くなったかも(^^;)
オリジナルのDVD Flickで約2時間かかることにに比べたらほとんど問題ないレベルだ

画像に影響するので実際のエンコード中はPCに一切手を触れることが出来ないので
約2時間も余計に掛かるのは自分としては非常に耐え難い(PCの性能にもよるだろうが)
他の人もそうだと思うのでdvdflickmodを公開した(があまりDLされてなかった20/500(^^;)
Audioのエンコ時間気になってるのは自分だけだろうか?


Ver.1301から1302の間で追加のソースも多くなっているが
見た目に違うのはワーニング・ダイアログの帯の色が赤になったことだ
VBのフォームで見ると同じフォームの同じコントロール上に
2つのイメージが重ねて置いてあった、最初はわからず戸惑ったが
何とか通常とワーニングでダイアログの帯の色が変わるように出来た

DVD Flickを改造して思うことは
オリジナルでAudioエンコード時間の遅くなっていたことも
ダイアログもソースを見て改造してみたからこそ判る事実だといえる
そうそう、VB6のマウスホイールのアドインもDVD Flickがきっかけだ
(本当はVB6のSP何とかに含めておいて欲しいものだが)
.



dvdflickmod やテンプレはここから
(σ ̄- ̄)σ [れいのファイル]
.

別窓 | DVDFlick関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

DVD Flick 1302 (build 720)がリリース

DVD Flick 早くもバージョンアップです、早!

DVD Flick 1301 (build 718)がリリースされていました
日本語化パッチもリリースされていました。

と思ったらすぐ、DVD Flick 1302 (build 720)がリリースされました
日本語化パッチもKTECさんから(徹夜で)リリースされていました。乙
(でタイトル変更^^;)




キャプションは相変らずですが
日本語パッチを当てることで見やすくなります。


(日本人でヨカッタ・・・(・-・)・・・ん?)


ソースを見てみると
肝心のAudioエンコードスピードに関してはまったく手付かずでした、
気づいていないか変える気は無いかのようです。

個人的にはAudioエンコードを高速化改造して使う予定です
ソースが公開されているのはこんなとき助かりますね。^^
.




本家 DVD Flick download link
DVD Flick 日本語化



しか~し、Audioエンコードがやっぱり遅い、約1/20の時間でエンコしたい人に。

dvdflickmod やテンプレはここから
(σ ̄- ̄)σ [れいのファイル]
.





ソースが毎回公開されるのはいいが
日本語化パッチの作成も大変そうだ^^

DVDFlickPlusも様子見てから改造することにしよう(^^:
.

別窓 | DVDFlick関連 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

DVDFlickPlus でrmvbのDVD化

DVDFlick 1221の公開されたソースから
DVDFlickPlus 1221 を作りました


Ver.1220 で不具合だった所が
いくつか修正されていました

DVDFlickでは今はまだ
rmvb ファイルから直接DVDは作れませんが




Any Video Converter を使うと .rmvb ファイルを
VOB形式のMPEGファイルに変換出来ます
しかし、このままではDVD化が出来ません

そこでDVDFlickPlusに機能を追加して
VOB形式のMPEGファイルから
ダイレクトにDVDへのオーサリングが出来るようにしました
(全工程をまた最初からエンコードしてからDVD化すると二度手間で時間ばかり掛かる)


これによって.rmvb ファイルからも異なるソフトを連携することで
DVD化が出来るようになりました

DVDFlickPlusはまだ公開する場が無いので
報告だけになってしまっていますが
需要があれば何処かで公開したいと思っています
プログラム組める人はソースから自分で作れますが
欲しい人いるんだろうか?



DVDFlick 日本語化サイト
.


.

-->

別窓 | DVDFlick関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| ネット漂流記 |