ネット漂流記

いろいろな出来事を勝手に本音で・・・ 「本音でブログ」から改名

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

・・・plus の機能をちょいと追加

いろいろあったのでもっと改造するはずが滞っています(どうでもいいか)

今回追加した機能はサムネイル画像のアスペクト比

ソースを見る限りDVD Flick では映像ソースのアスペクト比を7段階で分類しています。
そしてサムネイル画像はそれに応じた表示のされ方をしていて、
DVD化するときのメニューにはそれがそのまま使われています。

・・・plus ではアスペクト比を変えられるように改造していますが(どうでもいいだろうが)
変えられるのは実際のTV(NTSC)で使われる 4:3 と 16:9 の2種類になります。

今までは出来上がったDVD を見ると注文どうりのアスペクト比ですがメニューはソース映像のアスペクト比がそのままでした。
そこで ReAspect のチェックのON/OFFで指定したアスペクト比でサムネイル画像を描画し直す機能を追加しました

これで ・・・plus ではDVDの本編とメニュー画像のアスペクト比が一致したものが作れるようになりました。
ソースの変更は小さなものだが視覚的な効果は結構ある気がします。


ソース画像 アスペクト比 16:10 ぐらい




・・・Plus ReAspect で 4:3 に変更




・・・Plus ReAspect で 16:9 に変更




DVD Menu MPC 見た目 (右 4:3)




DVD Menu MPC 見た目 (右 16:9)




MPC DVD 見た目スナップ 16:9



以上報告だけですが、何か?
.
スポンサーサイト

別窓 | DVDFlick関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

DVD Flick メニューテンプレ その8

あの国の映画をメニューにするときに合いそうなメニューテンプレ作りました
これからパート2とかも出るらしくけっこう使えそうなので

Simple Cliff は タイトルメニューが今までどうり左から
Simple Cliff R は タイトルメニューが右から並ぶようにしました
左から並べるとタイトルに白い鳥がかぶって読みにくそうだったので・・・

変更の仕方は・・・template.cfg 見てもらえば解ります、
他のテンプレでもやってみたい時は比べて見て下さい。



Simple Cliff example








Simple Cliff R example









テンプレートはここから
(σ ̄- ̄)σ [れいのファイル]
.

別窓 | DVDFlick関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

DVD Flick Plus 1304 に新機能を追加


前のログでWindows7のMenuでWindows7のPVをDVD化して見たが
このときメニューにはあらかじめDVDをTVで見たときにメニューの周囲が欠けないように
枠を取って作ったが、これは上手く機能していた。




(Win 7 4:3 PV TV image 左右が欠けている)
しかし肝心のPVは(案の定)周囲が欠け見難い画面になっていた。
そこで画像の周囲にも枠をつけて欠けない様にすることにした。




extension タブに枠をつけるコントロールを2つ追加した。
枠のつけ方を微妙に選択できるようにしたためだ。
これを使ってDVDを作りTVで見てみると何とか欠けることなく見られるようにはなった。




(Win 7 16:9 PV TV image 上下が欠けている)
さらに元のPVは4:3の画面サイズだったが上下に黒い余白のある16:9の画像だったので
DVD Flick Plus でアスペクト比を変えてみたら上下が切れた画像になっていた、
いろんな映像がある中、実際全ての映像ソースに対応するのは無理としても、
この手のソースでは対応出来るようにエンコードのセレクトスイッチを1つ追加した。
これも思惑どうりの画像が出来上がるようになった。


(新しく追加したエンコード機能で作ったDVDのTVでのイメージ。)
(この手の映像ソースではデフォルトで選択するようにした。)
(しかし、まだボトムに余白ができるのがまだ気に掛かるが。)




(Win 7 4:3 PV MPCのスナップ)




(Win 7 16:9 化 PV MPCでの枠の見た目)




また、以前につけた機能だが4:3から16:9にエンコードしたときに
字幕の付けられ方によっては欠ける事があったので




アスペクト比で Panavision を選択出来るようにし、
このときには上下の余白の比率を変えることで字幕が欠けないような機能も追加してある。


枠をつける機能についてはまだ改良の余地があるが、
今後はオーサリングも高速で出来るような改造も模索しているところだ。
.





Audo エンコード時間短縮版、テンプレなど
(σ ̄- ̄)σ [れいのファイル]
.

別窓 | DVDFlick関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

Windows 7 のPV と DVD Flick 用メニューテンプレ

アメリカのカリフォルニア州ロサンゼルスにて開発者会議
「Professional Developers Conference(PDC)2008」が開催され、
そこで「Windows 7」の プリベータ版の映像が公開された事はご存知の人も多いでしょう。

だが、まだ我々が Windows 7 を使えるのは先の事だ。


そして、DVD Flick 用のメニュー テンプレその7
自作第7弾のテンプレートは Simple Windows 7

7番目だけに・・・言わなくてもわかりますね(^^;

今回はちょっと違うのは、まだ使うことが出来ない開発中の
Windows7のPVをDVD Flick でDVD化して
しかもWindows7のメニューを付けてWindows7のPVを見てしまおうというのだ

PC上で、あるいはTV画面でWindows7の雰囲気だけでも見てやろうというわけだ

見る限り、かなりサクサク動いてるように見える
ただ英語の説明のみなので・・・誰か字幕作ってくれ。





今回本編にしたPVはこれだ。
WMVファイルを「右クリックからリンク先を」でダウンロード、ファイルサイズは70.4MB
PDC_Day2_clip2_Zune.wmv


DVD Flick Plus で VIDEO_TS 下にメニュー付きファイルが出来るまで 約18分足らず
dvdflickmod でも大体同じ時間で作れるはずだ。

オリジナルの DVD Flick では約倍ぐらいの時間が掛かると思うが、短いPVだからたいしたことは無いと思う。
.





テンプレートはここから
(σ ̄- ̄)σ [れいのファイル]
.

別窓 | DVDFlick関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| ネット漂流記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。