ネット漂流記

いろいろな出来事を勝手に本音で・・・ 「本音でブログ」から改名

XP SP3 RTM が提供開始されたはいいが・・・


XP SP3 RTMの提供が開始されました。

アップデートの通知で知ってる人も多いと思いますが
自分用のメモ代わりに書いておきます



残念ながら自分は自動更新に失敗してしまいましたが
何が原因なんだか・・・orz


RC2では・・・アクセスが拒否されました
RTMでは・・・内部エラーが発生しました
RC1成功後のRTMでは・・・アクセスが拒否されました


のメッセージが出てインストールに失敗しましたとなる
どちらも情報が少なすぎて原因がまったくわからない
マイクロソフトのサポートページもまったく役に立たない
いませんか原因わかる人?
どうすればインストール成功するのかMSには
公式発表してほしいもんだね


インストール失敗の後インストールした項目にSP3があるので
アンインストールしようとすると
ただ「ファイルが見つかりません」とか出てアンインストールも出来ない
めちゃくちゃだねSP3、ニッチもサッチも行かないってやつだ

現VistaやWindows7が控えてるからって
XPのアップデートいい加減にやってんじゃないですよね?
四つ窓さん

情報によると注意点が一つ。
IE公式ブログによると、SP3を適用するとIE7が
アンインストールできなくなるそうです

○一応ダウンロード先など
Windows XP Servece Pack 3(Windows Update)
XP SP3 ISO-CDイメージ版
(こちらの方がダウンロード速度が速いようです)

おまけにVista風のFontもダウンロードしてしまえ
Japanese ClearType fonts for Windows XP(メイリオ)
.


スポンサーサイト

別窓 | 更新関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<XP SP3 RTM インストールの成功と失敗 | ネット漂流記 | CPRMDecrypter 使ってみた>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ネット漂流記 |