ネット漂流記

いろいろな出来事を勝手に本音で・・・ 「本音でブログ」から改名

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

XP SP3 RTM インストールの成功と失敗


XP SP3 インストールの実行結果は
「アクセスが拒否されました」
だったが

翌日になって再起動して
コンピュータのプロパティをみると
SP3がインストールされていることになっていた

モジュールのリビジョンを見ると5512で
確かにRTMであることが確認できた

何だか気持ちはスッキリしないが・・・

例によってテーマと接続数制限はリセットされて
ログイン画面も起動後もすっかりクラシックなXPに変わっていた(‘A')

その後もいろいろググってみると
マイクロソフトの[リリース・ノートを参照]
(インストール前の準備とエラー)
の先に「アクセスが拒否された」時の対処方法と必要なツールが書いてあったので
ツールを入手して実行してみた(かなり時間がかかったが)


その後SP3を再インストールした所
なんとかインストールが完了したと
ダイアログが出た・・・やれやれだ

必要なものなら初めからインストールパッケージに
含めといて欲しいね



残念ながら「内部エラーがでた」ケースについては同じやり方では
うまくいかなかった・・・う~む
もう少しいろいろと試してみる必要がありそうだ
(四つ窓さん何とかしてくれ~)


とりあえず、成功した件については
またテーマパッチと接続数制限解除をかけようと思う


方法については過去ログを参照
XP SP3 と接続数制限解除
XP SP3 とテーマパッチ
.

スポンサーサイト

別窓 | 更新関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<XP SP3 適用で「内部エラーが発生」したケースについて | ネット漂流記 | XP SP3 RTM が提供開始されたはいいが・・・>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ネット漂流記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。