ネット漂流記

いろいろな出来事を勝手に本音で・・・ 「本音でブログ」から改名

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

DVDFlick のバージョンとffmpeg


DVDFlick foram とCOW&SCORPIONから
DVD Flick 1300bata build683が公開されていた

インスコして試してみると
VB2005 以上のバージョンでビルドされているらしく
ボタンやプログレスバーなどがluna仕様で動くようになっていた

本家でもソースを含めての公開を期待したい

ところで、DVDFlick の新しいバージョンをインスコして
動かしてみると、仕様変更のためか
出力される動画の状態が変わっていたりして
どうしても過去のバージョンを試す必要に迫られて
動かしてみると、うまく動いてくれないことがあった


そこで色々と試してみると
DVDFlick が動くかどうかは
DVDFlick のバージョンとffmpeg.exeのバージョン
との組み合わせに依存することが判った







dvdflick1300b
build
ffmpeg (683)
2008/8/15
ffmpeg (631)
2008/7/22
ffmpeg (616)
2008/3/9
683 OK OK OK
631 OK OK OK
616 NG NG OK
626(source) NG NG OK


ちなみに
build488については488をインスコしたフォルダー内からでないと
起動すらできない
起動にはbuild488付属のdvdflick.dllが必要なためだ

過去のバージョンを使いたい場合はフォルダーごとリネームして
リンクさえ解決しておけば異なるバージョンの共存は可能だ
自分もこの手で活用している。


DAWNLOADLINK
COW&SCORPION DVD Flick
.


追記:
KTECさんコメントとリンクありがとう。


KTECさんにリンクしていただいた時のサイトイメージです



そのリンク
今はもう有りませんが(^^;




スポンサーサイト

別窓 | DVDFlick関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<DVD Flickでテトリスwww | ネット漂流記 | Picamatic がクラックされた?(/TДT)/あうぅ・・・・>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ネット漂流記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。