ネット漂流記

いろいろな出来事を勝手に本音で・・・ 「本音でブログ」から改名

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

DvDFlickPlus 1.3.04 b728 と ワイドメニュー


DvDFlickPlus 1.3.04 build728 の改造が一応完了した。
もちろん Audio エンコード時間の短縮も dvdflickmod と同様だ。

またbuild722ではサムネイルが横長で表示されていたワイドメニューも、サムネイルの枠を含めて元のアスペクト比に近い画像で表示で来るようになった。
サムネイルの縦の長さだけを変えるにはどうしたらいいか試行錯誤したが、何とか切り分けできる様になった。
また現在の4:3のメニューと16:9のワイドメニューとをどうやって判別し、表示分けるかも一応解決できたと思う。
template.cfg の Copyrights の先頭に半角4文字で "16:9" を置くことでワイドメニューと判定するようにした。
(DVD Flck Plusでのみワイドメニューになります)




Plus で追加した Extension タブ。




プログレス画面ではCloseボタンは右側が隠れないように変更した。
(オリジナルでは意図的に隠れるようにされていた)




タイトルエディット画面には ReAspect を追加、エンコードと同時にアスペクト比を変更できる。




ワイドメニューの example はこんな具合。




メニュープレビューでのワイドメニューの見た目。




サムネイルも横長で縦を合わせると大きめにする必要があった、アスペクト比もだいたいOK。




MPCで実際にDVDを見た場合のワイドメニュー









dvdflickmod やテンプレはここ
(σ ̄- ̄)σ [れいのファイル]
.
スポンサーサイト

別窓 | DVDFlick関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<DVD Flick 用のメニュー テンプレートその4 | ネット漂流記 | DVD Flick 1.3.0.4 build 726 がもうリリース >>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ネット漂流記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。