ネット漂流記

いろいろな出来事を勝手に本音で・・・ 「本音でブログ」から改名

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

・・・plus の機能をちょいと追加

いろいろあったのでもっと改造するはずが滞っています(どうでもいいか)

今回追加した機能はサムネイル画像のアスペクト比

ソースを見る限りDVD Flick では映像ソースのアスペクト比を7段階で分類しています。
そしてサムネイル画像はそれに応じた表示のされ方をしていて、
DVD化するときのメニューにはそれがそのまま使われています。

・・・plus ではアスペクト比を変えられるように改造していますが(どうでもいいだろうが)
変えられるのは実際のTV(NTSC)で使われる 4:3 と 16:9 の2種類になります。

今までは出来上がったDVD を見ると注文どうりのアスペクト比ですがメニューはソース映像のアスペクト比がそのままでした。
そこで ReAspect のチェックのON/OFFで指定したアスペクト比でサムネイル画像を描画し直す機能を追加しました

これで ・・・plus ではDVDの本編とメニュー画像のアスペクト比が一致したものが作れるようになりました。
ソースの変更は小さなものだが視覚的な効果は結構ある気がします。


ソース画像 アスペクト比 16:10 ぐらい




・・・Plus ReAspect で 4:3 に変更




・・・Plus ReAspect で 16:9 に変更




DVD Menu MPC 見た目 (右 4:3)




DVD Menu MPC 見た目 (右 16:9)




MPC DVD 見た目スナップ 16:9



以上報告だけですが、何か?
.
スポンサーサイト

別窓 | DVDFlick関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<・・・Plusでmkvファイルの字幕ファイルを分離 | ネット漂流記 | DVD Flick メニューテンプレ その8>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ネット漂流記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。