ネット漂流記

いろいろな出来事を勝手に本音で・・・ 「本音でブログ」から改名

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

CPU を Pen D 930 に換えてみた

本当はPen DC E5400 か E5200に換えたかったのだが

使ってるPCのチップセットではE5xxx シリーズでは
動かない事が判明したため
仕方なくPen D 930 を試してみることにした。

CPU交換後試しに起動してみると
体感的にはPen4 3.4GHz と大して変わらなかったが
何か操作をするたびにファンの動作音が大きくなった。



その後シリコングリスを塗ってから再起動すると
ファンの動作音が大きくなる頻度がかなり減った
シリコングリスの効果と必要性を実感する事となったが
元々のPen4 よりは多少ファンの動作音が大きくなる傾向は変わらないようだ。
(元々のPen4 ではファンの動作音が大きくなる事はほとんど無かった)



DVDFlick でのエンコ/オーサリング では
42分の動画2本からVIDEO_TSが出来るまで約53分強~57分強で完了
グリス有り無しでほとんど差は無く、元々のPen4 と同等か少し速い程度で
(Pen4 3.4GHz)≦(Pen D 3GHz)てな感じだった。


Pen4 と PenD では期待するほどは性能の向上は見られなかったが
ググって見るとこんな(古い)記事も見つかる。
「デュアルコアのPentium 4は急ぎで作ったもの」,Intel技術者が認める
これを見てしまうと性能にあまり差が無いのは納得するしかなさそうだ。




ところで本当は換えてみたかった CPU
Pen DC E5xxx シリーズを動くようにするためにいろいろググって見つかった
Intel のチップセット/CPU対応表を見てみると
公表されてる限り G31 Express 以上のチップセットを
使ってるPCが必要なようだ。

ただ、納得がいかないのは
CPUのスペックとチップセットを見比べると
FSBやソケット等条件がそろってそうなのだが動かないことだ。

いったい i945GやQ965ではどこの何がどうだめで動かないのか
はっきり答えていないで「ただ動きません」「回答しません」としか言わないことだ
もしBIOSが対応していないだけなら、ファームの書き換えだけで済むのなら
動くようにBIOSのアップデートをしてほしいものだ。
.



.



.

スポンサーサイト

別窓 | ハード関係 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<< 初めての自作PCとDVDのオーサリング | ネット漂流記 | PCのBIOS ROM をバージョンアップ>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ネット漂流記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。