ネット漂流記

いろいろな出来事を勝手に本音で・・・ 「本音でブログ」から改名

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

DVDにメニューを

無料ソフトでDVDにメニューを付ようっていう事で
書いて見ようと思う。

メニューを作るのに使うソフトは
DVDStyler 1.5 ベータ7てやつだ。
(最新版はVer1.5.1 お勧めはVer1.5だ)

このソフト
古いバージョンの定義ファイルを読み込むと
エラーで勝手に終了してしまう。

もっとも最初からこいつで作ればいいんだけど、
前に作ったメニューを再編集しようと思うと
前に作った定義ファイルを使ったほうが早い。
で定義ファイルの変更部分を追加挿入すると何とか使える様になる。

しかし、DVDを全部こいつで作るのは無理みたいだ。
VOBかMPEGファイルを1つ以上渡してメニューを生成させるんだけど、
ファイルに少しでも(こいつ的に)不具合があると
エラーになってしまって、
つっかえねーなー、と突っ込みを入れる羽目になる。

だから、できるだけ小さくてエラーにならないファイルを与えて、
メニューだけ作らせるしかない。
後は別の無料ソフト(PGCEdit)でメニューファイルを
DVDにするファイルのあるフォルダーに取り込んでやる。

後はアスペクト比やらなんやらいろいろと変更して
鑑賞に耐えるものに仕上げる。

無料ソフトでも選ぶ画像によっては
それなりの仕上がりとなるようだ



.
スポンサーサイト

別窓 | DVD関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<新聞によりますと… | ネット漂流記 | れいのファイル>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ネット漂流記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。